「ありがとう」
最高の褒め言葉であり最高の感謝の気持ちのありがとう
本当に言う側、言われる側気持ちが良いですね。
sponsor  

成果・結果

成果・結果が出た時に褒める

 

 

やはり良い成果がでた。良い結果につながったときに、その一段落の締めに褒めることは大切です。

ただこのときの「褒める」ということは成果・結果とつまり終了したものに対する「褒める」ことになります。

ですので、どんなに素晴らしい結果がでていても褒めて褒めて褒めちぎってしまっては駄目です。

終わったことに対しての褒め言葉には「次に対する期待を込める」ことがとても大切になります。

かといってせっかくの喜びのなかで説教がましくなったり事細かに話そうとすると、される側はとても嫌な気持ちになってしまいます。

そうなると次以降はどんな仕事であってもやりがいや目的を持とうともしなくなってしまいます。

褒めるときに褒めることは大切ですが、今回の成果・結果がでた過去のことに対しては精一杯褒めつつ良い所を伸ばす絶好のチャンスでもあります。

このときに悪いところの修正は水を指すことになるので良い所を伸ばすことを上手く混ぜて褒めていきましょう。

 

・成果・結果が出た時に褒める言葉・